妹がまだ中学1年の夏に処女を

俺高校1年

夏休みに入って家で勉強してたら暑くてパンツ姿で部屋に居た

家には妹だけ両親は仕事に行ってた

妹も部屋でマンガを見てて妹の姿は短パンにノーブラでTシャツ姿

暑いから妹にアイスを食べるかなって部屋に入ってアイスを一緒に食べて妹のノーブラに気が付いて

ジョーダン半分にTシャツを捲り上げておっぱいを出したら妹イヤ~んと

でも妹はCカップのおっぱいを見せてくれて

思わずベッドに押し倒しておっぱいを優しく揉み乳首は徐々に立ち乳首を優しく舐め

妹感じてる様で甘い声を出して

俺興奮してきて妹の短パンとパンツを脱がし土手にうっすらと毛が生えてたワレメを触ると濡れてなかったが

脚を開いてワレメをじっくり観察しクリはまだ中に隠れててワレメを開き穴の周りを舐めまわし

ちょっとオシッコ臭さがあった

妹が俺のチンチンを触り扱きみるみるうちに大きく硬くなり

妹を寝かせて脚を開いてチンチンをワレメに上下にこすりつけ濡れてない穴にゆっくりと挿入した

先が穴に入って半分位入ったら妹が痛いよ‥ってでもゆっくり奥まで入れて中はキツくてキュッと締まり

出し入れが難しく数分位入れたままに

いったん抜いて再度挿入濡れてないからうまく出し入れが出来ない

何度も入れてるうちに赤色のがチンチンに

妹の処女膜が破れ出血

妹痛みで嫌がったが徐々に濡れてきて出し入れが楽に徐々に早く腰を振り入り口辺りがキュッと締まり

我慢出来なく妹の中に射精した

妹痛みの中であっ熱いのが感じると

大量の精子を出し切りワレメから抜きポッカリと開いた穴から血と混ざった精子が流れ出した

その後は両親が帰って来るまで3発も射精した

その後は両親が居ない時にこっそり妹とエッチをした

–END–

『晃(年齢38歳・♂)』さんからの投稿です。
ありがとうございます。