大阪・北摂のワンルームマンションでの出来事の続編になります。(前回のページはこちら

7Fの女性の覗きを続けている時に、他の部屋のチェックもしてました。

人間の欲求と言うのはとどまる事はないのでしょう。

女性の裸体だけではなく、SEX シーンを見てみたいと思いだしました。

私の部屋のある5Fの端の部屋の大学院生と、隣の部屋の20代後半くらいの男と、4Fの2部屋の男が彼女を連れて来る事が判りました。

まずは同じ階の端の大学院生です。

彼女は細身で色白で愛想も良く、会えば挨拶もしてくれる可愛い彼女です。

だいたいは泊まっていくのですが、たまに1・2時間で帰る事もありました。

ドアポストの蓋を押して中を覗いて見ると、部屋の右側にベッドがあり、頭がこちら側にあるので結合部が見える事はないのが判りました。

しかしエッチの始まりはベッドではなく、立って抱き合うところから始まり、シャワーの後も彼はタオルを腰に巻いたまま、彼女は身体に巻きつけたままの姿から抱き合ってデイープキス!

お互いのタオルを取り合い、彼はオッパイを触り、彼女はチンポをシゴきだします!

この彼のチンポが大きく巨根でした。

彼女はひざまずき仁王立ちフェラが始まります。

亀頭やサオに舌を這わせたり、タマを舐めたりとひとしきり舐めまわした後に、大きく口を開け喰えました。

頭を前後に振りデイープスロートです。

卑猥な音が聞こえてきます

ジュボ!ジュボ!ジュボ!ジュボ!

このカップルはここで1回終わります。

口内発射です。

この後、ベッドに入りバックや騎乗位でエッチが始まります。

2人とも夢中でやってるので、ドアポストの蓋を開けたままかなりの時間 見る事が出来ました。

最後は正常位で終了なんでずが、バックの時は彼女の悶えてる顔がバッチリ!

喘ぎ声も可愛く、彼の巨根を喰え込んで腰を振る姿はゾクゾクしたものです。

この彼女のスペックはオッパイはBカップくらいで、オメ毛も少なく生えてる面積も少しでした。

もう1つの隣のカップルなんですが、週に3日は泊まってエッチが始まるんですが、誰が見てもエッチなんかしそうもない普通の男女なんです。

この覗きをしてみて判ったのは普通のカップルの方が激しいエッチなんだと言う事が判りました。

このカップルは男女共に20代後半くらいと見えました。

彼女のスペックは中肉中背なのですが、オッパイもお尻も大きく、オメ毛も濃く面積も広く生えていました。

このカップルはベッドではなく布団で寝てるのですが、壁際に敷いてるのでエッチシーンを見る事はなかったのですが、たまにですが部屋の中央に布団を敷く事があったので その時は楽しませていただきました。

そして、このカップルはベランダ側に頭を向けて寝るので、騎乗位になり彼女が彼に身体を預ける態勢になると結合部がバッチリ拝見出来るのです。

それと彼女の騎乗位での腰降りは見事なもので、エッチなど無縁のような顔をしてるのにメチャメチャエッチです。

フェラシーンもバッチリ見えて、これがまた上手いのです。

ねっとりしっとりサオに舌を絡ませ舐めあげる技は見事なものでした。

喘ぎ声も大きくイヤらしく聞こえました。

しかし彼が早漏気味なので1回の時間が短いのが難点でした。

しかし この両カップルのエッチでも何度となくセンズリで気持ち良くならせていただけたのでした。

–END–

『デバガメ(年齢54歳・♂)』さんからの投稿です。

ありがとうございます。