友達の結婚式で出会った男の人と、エッチしました。

お互い正装してて、気分もよく、私も彼氏いなかったので…。

私は、淡いピンクのドレスにグリーンのショールで。

彼は、とってもハンサムで(その日は特にだったのかもしれませんが…。)、一目見た瞬間から、どきどきして、披露宴の間も、密かに彼をちらちら見ていました。

彼は気づいていたみたいで、その彼に、披露宴が終わって一人でいるところを話しかけられた時は、何てラッキーなんだろう、って思いました。

2人きりになるように促されるままになって、2次会も行かないで、2人でラブホへ。

初めて会った人となんて、少し抵抗もあったけど、好奇心が強くて、誘われてしまいました。

彼が先にシャワーを済ませる間、私はわくわくしてドレスのまま、ベッドに座って待ってました。

彼がシャワーから出て、私もシャワールームに行こうとしたら、彼が、

「そのまま脱がせていきたいな。」

って言いました。

「わぁ、ビデオみたい。」

って思いながら、ラッキーと興奮をかみ締めて、彼に抱かれました。

ドレスを上半身脱がされ、キスしている間に、ブラの肩紐をゆっくりずらしながら、彼はブラの中に手を入れて、私の胸を裸にしていきました。

キスしていても、彼は本当にスマートで、ドキドキしました。

その時は、下着がヌルヌルに汚れてる事が気になって。

それで、ショーツの上からアナの辺りを触られたときには、

「あんっ」

って声が出ました。

自分の声にも興奮してしまって、彼の指マンで、ますますヌルヌルになったあそこに、彼がついに、触ってただけで準備万端になったペニスを、私の両足を開いて、ゆっくりと、入れてきました。

入れる前、彼が、

「入れてもいい?」

って聞いたけど、その頃私は、すでに朦朧としていて、うんうんって頷いていました。

彼のペニスは結構大きくて、私も、

「あ〜あ〜ん。」

なんて感じで、とにかく感じてました。

彼も、気持ち良さそうに、

「あぁ…あぁ…」

っていう声が、セクシーで。

ゆっくりとしたピストンから、どんどんスピードが速くなっていって、私がイッたかなり後に、彼も私の中に出しました。

かっこ良くて、最高の一夜でしたけど、彼には彼女がいるって話なので、本命にはしたくないなって思いました。

でも、メール交換はしたので、また誘ってほしいな。