初めてのマスターベーションは、女子高生の時でした。

その時は、凄く性に目覚めていました。

勿論、彼氏もいて経験済みでした。

けれど、共に自宅だったため、頻繁に会うことは出来ても、Hすることは出来ませんでした。

勿論、親がいない時は、自宅でH出来ますが、基本、ラブホテルへ行っていました。

高校生のお小遣いは少なく、月に2,3回ぐらいしか利用できません。

会うたびに抱かれたいと思うのですが、それもままならず欲求不満に陥っていきました。

彼氏に聞くと、そういう時は、夜オナニーをしているよと笑いながら言ってくれました。

おかずは、自分とのHを思い出したり、アダルトビデオを見ているとの事でした。

男性は、結構みんなオナニーしているようなのですが、女性は、そう多くありません。

友達たちとどこのホテル使ったとかどういう体位が好きというHな話はしますが、マスターベーションの話題は出てきません。

一人Hをしたっていう子は、いませんでした。

ひょっとしたら、言わないだけかもしれないですけどね。

興味があったので、ネットでぐぐってみました。

そうしたら、いろいろな情報が載っていました。

体験談を読むと、すごく興味が湧きました。

勿論、大人のおもちゃを購入して使ってみたいという興味はありましたが、自宅だし、親バレしたらいけないため、チャレンジできません。

しかし、指でクリトリスを触ったり、Hシーンを思い浮かべるぐらいなら自分でも出来ます。

早速、その日の夜、試してみることにしました。

彼氏にやってもらっている事を自分でするのは非常に変な気持ちでした。

彼氏とのHは、キスや胸をもまれたりして、色々な部分を責められるのですが、クリトリスだけだと、やはり違和感があります。

けど、試しに続けてみることにしました。

すると、なんか体が段々と暑くなりました。

そして、濡れてきているのが解かりました。

勿論、まだ感じてはいません。

しかし、少しいい感じになっているなと思いました。

それから、彼氏の真似をして、クリトリスからヴァギナ付近をそっと指でなぞってみました。

すると、体がぴくっと動き、感じました。

彼氏は、指だけでなく、舌で入念にあそこを舐めてくれるのですが、それは出来ません。

しかし、その事を思い出すと、性的な興奮が高まり、更に自分が濡れている事が解かりました。

それから、再びクリトリスを優しくなでました。

挿入する勇気はなかったですし、自分の指ではなく、バイブとかがあればいいなあと正直思いました。

いくっていう感覚ではありませんでしたが、なんか気持ちいいという感じでした。

30分ほどして疲れたので止めました。

これが、私の初めてのマスターべションです。

今は、バイブを使ってマスターベーションしますし、いくことも度々あります。

それは、私の体が開発されたのと同時に道具を使っていることも大きいでしょう。

下手したら、男性のHよりマスターべションが、気持ちいいかもしれませんね。