キーワード そんな自分に転機が訪れたのは高校3年の春でした