私の初体験の話です。

当時高校3年生で、ずっと付き合っていた彼氏がいたのですが、すごく奥手で付き合っていた期間は

長かったものの、手をつないだり、キスするのも1年くらいかかって・・周りの付き合っているカップルは経験を済ましているのがほとんどだったのですが、私達はまだでした。

そんな彼氏とも一度別れたのですが、再び付き合った高校3年生の時についに初体験をするのです。

私もエッチには興味はあったものの、あまり知識はなく、自分ではクリトリスを触ってオナニーはしたことはありましたが、指を入れたことはなかったんです。

一緒に借りてきたDVDを見ていたらいい雰囲気になって、彼氏の手が胸にきて、乳首をこねくりまわされて、私は全く気持ちが良くなかったのですが、雰囲気はエッチな気分になっていました。

それから、下着の方に手を入れていたのですが私は恥ずかしっくって「恥ずかしいわ・・」なんて言いながらも心の中では「ついにエッチをするのかな」なんて思っていました。

指を入れられるものの痛くて、とてもじゃないけど気持ちが良くなかったです。彼氏から「入れてみようか。あっ、そうそう」と言って机の引き出しからコンドームを持ってきて、コンドームをちゃんと用意していたことに驚きました。

そして彼の大きくなったおちんちんを初めてみてびっくりしました。

初めてみた男の人の勃起したおちんちんだったのですが、こんなに大きいものかと当時びっくりしたのですが、彼はどうやら普通の人より大きめだったのだとそれから色々な人と経験して気づきました。

そんな彼のおちんちんの挿入は激痛で先っぽを入れるだけで激痛でした。

こんなに痛いものなのかとエッチが嫌になりそうでした。

初めて挿入しようとした日は結局、エッチできず。

彼氏にはとても申し訳なかった記憶があります。今思えば、かなり我慢してくれたんだなと思います。

そんなチャレンジを数回してついに初エッチ成功をしました。

やっと挿入できて、彼氏は一生懸命腰を振って汗だくになっていて、彼氏に「大丈夫??汗めっちゃかいてる」と言うと彼氏が「気持ちくないん?声出ないん?」って言われて・・でも実際に全然気持ちが良くなくて、喘ぎ声だす気分でなかったし、かといって演技して喘ぎ声を出すのも何だか恥ずかしくって・・そんな初体験でしたが、それから回数を増やせば気持ちくなるって彼氏から言われて、ひたすらエッチをしていました。

そして彼氏の行った通り、回数を重ねるうちにだんだん気持ち良くなってきて、喘ぎ声もでるようになりました。

でも彼氏の乳首の触り方は激しくて、お風呂でしみるくらいでした。

初体験同士、色々勉強しながらエッチをして、2人で経験を積みました。

そんな彼氏とも遠距離になって別れてしまったのですが、今ならもっと気持ちのいいエッチができるのでしたいと思いますが、結婚してしまったのでそれはもう出来ないのが残念です。